スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むくはとじゅう 

カテゴリ:ケータイより

こどもの頃、椋鳩十が好きでした
たぶん今も好きですが、ここ数年は読んでないです

椋鳩十の本を読みはじめて動物が好きになったのか、
動物が好きだったので椋鳩十を読み始めたのかは、もう覚えてませんww

椋鳩十の本は、日本のシートン動物記みたいだと思います
日本と外国で話の内容はかなり違いますが、動物視点の物語や、著者の観察眼の素晴らしさが似ていると思いました

椋鳩十の本は、児童書だと思っています
文章はやさしめですし、時々出てくる小難しい言葉を覚えられますし、動物が好きになれます
動物好きになると同時に、矛盾してるようですが猟師にも憧れるようになります

長々と書きましたが、要するに椋鳩十は素晴らしい!

ちなみに野生動物学の講義中です、いま

コメント

はじめて知りました
椋鳩十・・・
ちょっとぐぐってみます

お勉強中にどうしたんですか。。。笑

ぐぐって参りました
【大造じいさんと雁】が出てきた
あ!なるほどと思いました
日本のシートン動物記 確かにそう呼べるかもしれません

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。