スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

For Est ! 

カテゴリ:

白くて鈍くて情けない月の影

僕の右手を融かしてる

森は深く沈んでいって

ふくろうたちは夢を貪る

寒いなんて誰も言わない

怖いのは 濡れてきらめく緑の葉だけ


遥か雪の空を呼ぶよ

誰もが涙を凍らせるような

世界の果てをつくる雲


願いは強くて紛れない星の路

僕の両手は離れない

空は蒼く沈んでいると

こうもりたちは喜び踊る

音は無いけど音は消えない

怖いのは 夜を楽しむこの笑顔だけ


春が青い火を消すよ

溶けていく黒色

オーロラのような 樹海の陰を照らす花


水は木々を通り抜けていく

花々は雪を優しく諭す

地が顔を出して やっとわかった

隠されていた森の表情

微笑んでいるように見えたんだ

テーマ : 自作詩 ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。