スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿部 "榎木津" 寛 

カテゴリ:日記+本-映画

2006.11.29

こんばんは。
「いい肉の日」、いかがお過ごしでしたか?

京極堂中毒になりかけてます、Hikaru!です。

「狂骨の夢」は、本だらけにも無いのかいね!


◆日記

いよいよいよいよ、
2学期期末試験まで1週間となりました。

これは大変です。
一大事です。

物理と化学がピンチです。
危険です。万事休すです。絶体絶命です。無我夢中です。立入禁止です。

今回、を取るわけには行かないのです!
だったらパソコンに向かってなんぞいてはいけないのでしょうが、云わないで頂戴。
頑張ります。
国語はもういいから、英語もそこそこでいいから、理科をやらねばああああ!

ふん、勉強なんぞどうでもいいのだ(多重人格?


今朝、WOWOWで映画『姑獲鳥の夏』を放送するそうだったので予約してから登校しました。

ネットでの評価は、まさに賛否両論、だったので
帰ってきてから観るまで【期待半分・不安半分】でした。

●感想

・キャストについて

京極堂こと中禅寺秋彦:堤真一
わお、ぴったりじゃないですか。
声が聞き取りづらいと、拝み屋のときに真っ黒の服じゃないのがちびっと不満。
真っ黒の堤さんも、きっとかっこいいだろうになあ。

関口巽:永瀬正敏
あ、いいかもw
猿みたいだし(失礼)、ぼーっとしてるし(失礼)、昭和っぽいし(何)。
うん、これはいいキャスティングですね。

榎木津礼二郎:阿部寛
うはははは、素晴らしいww
なんですか、ぴったりじゃないですか!
あの変人ぶりは最高です(失礼)、なんちゅう服を着るんだ、まったくw

木場修太郎:宮迫博之
んー、んー、んー、って感じ(何
観る前に知ったときは、合わないと思った。
でも、声は本のイメージ通りだったな。うん。
できれば、体格がもっとがっちりしてて目つきがすんごい人がよかった。

女性キャストは、みなさん奇麗で非の打ち所はございません♪
関口君に篠原涼子さんみたいな奥さんだなんて・・・うらやましいっ!(マテ


・映画について

むむむ、いいじゃないですか。
すごいですね、ここまで上手くまとめるなんて!

なんだろな、飽きないっていう感じかな。

紙芝居の老人とか、久遠寺医院の建物のすごさとか、京極堂の話とか、うまく混ざっててよかった。
原作を読んでたからかな、わかりやすかったのは。

京極堂の蔵に2階があるなんて・・・!
なんか気になったので、原作を読んで確かめてみます。


いやあ、よかったよかった。
思ってたより、ずっとよかったです。うん。
原作者の京極夏彦さんが、水木しげるさん役で出演してたのが面白かったw


『魍魎の匣』は、映像化・・・厳しいでしょうね。
あれは、とてもとてもグロテスクな感じがします。

んー、でも観てみたいなあ。期待しちゃいます★

テーマ : 高校生日記 ジャンル : 日記

コメント

ウブメ!
原作は読んでないんですが、映画は良かったという印象が。知識がない分、なにも考えずに見てました。
関口くん、好きです。

Hikaru!さんの感想見てると原作も読んでみたいな~とは思うのですが、あの太さを見ると…未だ怖くて手が出せなかったり。笑

≫黒川さん

>知識がない分、なにも考えずに見てました。
なるほどー! それはそれで楽しそうですね♪
関口君、過去は暗いです。

一度読んでみるとはまりますよ。
中毒になるw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。